バスツアー企画

バスツアー第15弾 雲仙・小地獄温泉 国民宿舎 「青雲荘」 の様子

日にち 2012年11月10日(土)
場 所 長崎県雲仙市小浜町雲仙 500-1  国民宿舎 「青雲荘」    HP
テーマ 「クイズ」下肢静脈瘤と脚のさまざまな症状
講 師 ながさきハートクリニック  心臓血管外科部長 多田誠一
主 催 長崎バス観光株式会社
01 02 03 04
05 06 第15回目は雲仙 「青雲荘」で行いました。

~バス内~
恒例のビンゴゲーム!
いつもはリーチが出るまで静かな時間が長いかな?と思えるほどですが、今回は早めにリーチ→ビンゴ と、次々にタイミング良くビンゴになりました。物足りなかったかも?
途中、「千々石観光センター」での休憩場所では曇りでしたが良い景色が見れました。

~講演~
講演は、クイズ形式でのセミナー。
難しい問題もたくさんありましたが、10問中8問正解の方もいて、正解率が高かったです。みなさん、良く勉強されているのがわかります。上位入賞者へは、多田先生から景品のプレゼントもありました。

~昼食・自由時間~
多田先生は一つ一つテーブルを回りながら、講義の感想を聞いたり質問を受けたりと、 参加者のみなさんとコミュニケーションを取られてました。親切で親しみやすいと、多田先生のファンもまた増えたようでした。(笑)
自由時間には温泉に浸り、ゆったりした時間を過ごされたようです。
少し肌寒くもありましたが、散策では鮮やかに色づいた紅葉を楽しんだり、自然も満喫できました。

07 08
09 10
11 12

【参加者の声】
◆ クイズ式のセミナーで、楽しみながらわかりやすく勉強できました。
◆ 紅葉も見れて最高でした!時間もゆったりと計画されていてとても良かったです。
◆ いろいろ勉強させてもらい、知り合いも出来て楽しく過ごすことができるので、毎回楽しみです。
◆ 静脈瘤の人を良く見かけます。そのままでは怖い病気で死に至るのではないかと不安がありましたが、
  このセミナーに参加して安心しました。良い勉強の機会になりました。
◆ 病院での多田先生とは、また違う一面を見せていただきました。先生はじめスタッフの方々のチームワークに温かさを感じます。